突然メールが送信出来ないようになりました

(2007年2月22日の記事 from Google)

最近、公私問わずこのような悲鳴や問い合わせが増えてるので、ちょっとまとめてみます。
このエントリーは、以下のような症状の方にはお役に立てるかもしれません。

  • メールの送信ができない
  • メールの受信はできる
  • プロバイダのメールは問題ないが、レンタルサーバや独自ドメインのメールが使えない

 

このような現象が発生した場合は、Outbound Port25 Blocking が適用されている可能性が高いです。
この場合、メールソフトのSMTP (送信メール)のポート番号を587 に変更することで回避できることが多いです。
(確実ではないのは、サーバ側で587番ポートを開放していない可能性もあるため等)

以下に一部ソフトの設定とOutbound Port25 Blocking を利用しているプロバイダの情報等を掲載しておきます。

 

Outlook Express の場合

上のメニュー一覧からツール>アカウント>メール>プロパティ>詳細設定の画面で、送信メール(SMTP)のところにある「25」の数字を「587」に変更する。

上のメニュー一覧からツール>アカウント>プロパティ>サーバーの画面で、このサーバーは認証が必要にチェックする。

Outlook 2003の場合

上のメニュー一覧からツール>電子メールアカウント>既存の電子メールアカウントの表示と変更>使用しているアカウントを選んで変更>詳細設定>詳細設定>送信サーバー(SMTP)のところにある「25」の数字を「587」に変更する。

同じ画面の送信サーバーで、送信サーバー(SMTP)は認証が必要、にチェックする。

他バージョンのOutlook でもだいたい同じだと思います。
それ以外のメールソフトはそれぞれご確認ください。
これは汎用的な方法だと思いますが、必ずしも一致はしないかもなので、必要に応じて各プロバイダやレンタルサーバ会社にも確認してみてください。

また、以下にOutbound Port25 Blocking を実施しているプロバイダ等からの提供情報リンクを張っておきます。(順不同)

そのほかのプロバイダ一覧に関してはWikipedia でまとめられているので、ご参考にどうぞ。

誤り等があれば随時修正していきます。

関連記事:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 突然メールが送信出来ないようになりました
Share on Facebook

 

Leave a Reply